トップページ


重井薬用植物園の見学は予約制です。

見学をご希望の方 こちらをクリック



お問い合わせ

重井薬用植物園
岡山県倉敷市浅原20
TEL:086-423-2396
FAX:086-697-5865
E-mail:shigeihg@shigei.or.jp

 

園内花アルバム

チダケサシ(ユキノシタ科)

 本州・四国・九州のやや湿った山地に生える多年草で、7~8月頃、葉の間から50cm内外の茎を立てて、その先に、円錐花序を出し白色~淡紅色の小花を多数つけます。
 和名のチダケサシというのは乳蕈刺のことで、長野県の山地に住む人たちは、傷を付けると白い乳液を出す食用茸の乳蕈を採ると、この草の茎に刺して持ち帰るところから名付けられたそうです。
 当園では、1978年(昭和53年)に総社市と鏡野町で採取した種子から実生苗を育て、これを園内の湿地に植栽しています。

チダケサシ チダケサシ

▲このページの先頭へ
▲園内花アルバムのトップページへ