トップページ


重井薬用植物園の見学は予約制です。

見学をご希望の方 こちらをクリック



お問い合わせ

重井薬用植物園
岡山県倉敷市浅原20
TEL:086-423-2396
FAX:086-697-5865
E-mail:shigeihg@shigei.or.jp

 

植物園便り

2月の活動(2014.3.8)

園長からの一言

8日:積雪の温室エリア 9日:積雪の湿地エリア
5日:湿地エリア 湿地周囲の草刈り作業 28日:湿地東側 常緑低木の下刈り作業

上旬の記録的な大雪もあり、寒かった印象の強い月でした。植物も少し足踏みをしたようですが、下旬になると春の気配も感じられるような暖かい日もあり、カンサイタンポポなども咲き始めました。年度末が近いということもあり外部の委員会に出席したり、岡山県郷土文化財団の「郷土文化講座」で講演をさせて頂いたりと、園外での活動が多い月でもありました。園内では、大雪により、園内の樹木、特に常緑樹はかなり枝が折れたり曲がったり、幹が折れて倒れたものもありましたが、処理に困るほどの深刻な被害はありませんでした。先月で湿地内部の草刈り作業がほぼ終わりましたので、今月は主に湿地東側斜面の常緑樹の下刈りと伐採に取り組みました。この部分はもともとコバノミツバツツジが多く生育しているのですが、近年は常緑樹が成長したためにやや勢力が衰えてきているということで、湿地の周囲をツツジが彩る風景を再生させよう!ということで、ボランティアの方々と汗を流しています。

 

来園者(見学者)総数:53

見学・観察会等 (29名)
2/16 12日:「植物園を楽しむ会」(樹木の冬芽観察を楽しむ)定例観察会「植物園を楽しむ会(樹木の冬芽観察を楽しむ)」開催、参加者26名
2/26 来園2名(団体見学についての相談と下見に来園1名(県立高校教諭)/園内伐採樹木を引き取り準備に来園1名,総社市)
2/27 来園1名(山野草愛好家の方,植物について質問に来園,岡山市)
その他の来園者、見学者
ボランティア・・・のべ24人

 

園外での調査,自然保護活動,観察会/行事への参加(講師招聘)など

2/8 真庭市 津黒いきものふれあいの里 自然観察会「スノーシュー体験~森の生き物探し~」 → 大雪のため開催中止,来年度の連携について打ち合わせ

 

外部の委員会/役員会への出席・参加,講演・寄稿依頼など

2/2 2日:倉敷市立自然史博物館 博物館講座倉敷市立自然史博物館 博物館講座「岡山県に産するモクセイ科の樹木-学芸員研究紹介-」参加・聴講
2/3 岡山県野生生物調査検討会 植物部会 出席(岡山県庁)
2/12 真庭市生物多様性地域連携保全専門委員会 出席(真庭市役所)
2/18 倉敷市生物多様性地域戦略策定委員会 出席(倉敷市役所)
2/18 18日:岡山県郷土文化財団 郷土文化講座「身近な自然をまもり残すために~重井薬用植物園の50年」岡山県郷土文化財団 郷土文化講座「身近な自然をまもり残すために~重井薬用植物園の50年」講演,受講者約90人(岡山県立図書館)
2/23 龍泉寺の湿地をまもる会 湿地水質調査(平成23年実施)結果説明(岡山市下足守)

 

マスコミ取材、情報提供など

  特になし

 

園内の管理作業など

温室エリア
23日:温室内で捕獲したハツカネズミ栽培用砂消毒/プランター内草取り/植物焼却灰 圃場へ撒布/樹木伐採・剪定作業(トウネズミモチ,エゴノキ,雪で折れた枝などを含む)/池内部 腐朽した護岸用木板・杭 除去/側溝(温室横など)掃除/温室内植物植え替え作業(タカハシテンナンショウ,フシグロセンノウ,オオバショウマなど)
湿地エリア
9日:積雪のため折れたトウネズミモチの木湿地内部(および園地の一部)の草刈り・草集め・搬出・焼却作業/草焼却灰をユウスゲ植栽地に撒布/ショウブ池内掃除(古い葉などを除去)/雪による倒木,竹など伐採/湿地周囲 樹木伐採・下刈り作業(主にアラカシ,ナナミノキなど日照を制限する常緑樹)
その他
草集め用用具(フォーク)柄交換修理/金属ゴミ(金属パイプなど)切断処理,廃棄/劣化プラ苗箱廃棄(底部は切り取ってポットの底網として再利用)/工具類 メンテナンス作業(サビ落としなど)

 

その他(貴重植物の寄贈・受け入れ・ウェブサイト更新など)

寄贈等
  • 19日:ユキワリイチゲ(県内産),植物園ボランティアの方より寄贈
  • 26日:フクジュソウ園芸品種(福寿海),園長自宅にて栽培していたものを寄贈/ザイフリボク苗木(県内産),植物園ボランティアの方より寄贈
  • 28日:ハルトラノオ(県内産),植物園ボランティアの方より寄贈    
随時 植物園WEBサイト更新
  • 2日:「現在の見ごろ植物」(オオイヌノフグリ,ノボロギク)
  • 3日:「お知らせ」(他施設との共催行事「スノーシューで森の生き物さがし」について掲載)
  • 21日:「植物園便り」(「1月の活動」)/「園内花アルバム」(「ハハコグサ」を追加)/「現在の見ごろ植物」(アセビ,ハンノキ)

▲このページの先頭へ
▲植物園便りのトップページへ