トップページ


重井薬用植物園の見学は予約制です。

見学をご希望の方 こちらをクリック



お問い合わせ

重井薬用植物園
岡山県倉敷市浅原20
TEL:086-423-2396
FAX:086-697-5865
E-mail:shigeihg@shigei.or.jp

 

植物園便り

5月の活動(2012.6.16)

園長からの一言

 自然観察会の講師、希少植物の調査などのほか、サクラソウ自生地での盗掘という事件の発生により、図らずも県北に何度も足を運ぶことになりました。ちょうど1週間前にサクラソウの観察会の講師を務め、サクラソウの保護を参加者の方に訴えたばかりのタイミングでした。マスコミ各社に報道され、当園が県全体の自然保護にも積極的に取り組んでいることを知って頂けたのは当園にとってはプラスになることではありましたが、サクラソウ保護の関係者の一人としては、このような「事件」よりも、保護の「成果」で取り上げられたいと思っています。園内については、19日に定例観察会「植物園を楽しむ会」の第2回を開催しました。先月は新聞報道もあり、約80人の参加でしたので、今月は半数程度と予測していましたが、予測は見事に外れ、今月も62名もの参加者がありました。先月は花の状態だったオキナグサが綿毛になっている様子を観察するなど、「季節の移ろい」を観察する楽しみを知って頂ければ思っています。

 

来園者(見学者)総数:131

見学・観察会等 (111名)
5/2

見学2名(大阪府)、来園1名(岡山市、植物の質問)

5/4 来園3名(総社市)
5/9 来園1名(倉敷市環境政策課)
5/16 来園2名(岡山市、植物寄贈)
5/17 見学4名(福岡県2、創和会関係者2)
5/18 来園1名(創和会関係者)
5/19 植物園を楽しむ会(トキソウとアサツキの花を楽しむ)定例観察会「植物園を楽しむ会(トキソウとアサツキの花を楽しむ)」参加者62名
5/22 見学7名(倉敷市)
5/27 見学28名(広島県)
その他の来園者、見学者
ボランティア・・・のべ20人

 

園外の観察会・イベント等への参加・講師招聘・学会参加など

5/6

サクラソウと春の草花観察会真庭市 津黒いきものふれあいの里自然観察会「サクラソウと春の草花観察会」講師、参加者15名(真庭市)

5/12・13 中四国地区生物系三学会合同大会中四国地区生物系三学会合同大会 参加(島根大学)
5/20 岡山県自然保護センター「植物基礎講座-応用編-」岡山県自然保護センター「植物基礎講座-応用編-」講師、参加者11名(和気町)
5/24 倉敷の自然をまもる会「酒津八幡山観察会」参加、参加者25名(倉敷市酒津)
5/29 岡山県 希少野生動植物保護専門員・巡視員(サクラソウ)委嘱式 保護専門員委嘱、「サクラソウの盗掘と保護について」講演

 

外部団体からの依頼・打ち合わせ・園外調査など

5/6 岡山県自然保護センター フサヒゲルリカミキリ調査参加
5/9 倉敷市 環境政策課職員と共に植物園湿地エリアに隣接するため池の生物調査/倉敷の自然をまもる会 理事会 出席
5/13 サクラソウ盗掘 現地確認真庭市蒜山 サクラソウ盗掘 現地確認
5/15 サクラソウ盗掘 現地調査サクラソウ盗掘 現地調査(県自然環境課、真庭警察署、美作県民局、真庭市環境課など)
5/22 岡山県 希少野生毒植物保護条例のための希少植物調査(県北部)
5/27 岡山県 希少野生毒植物保護条例のための希少植物調査(県北部)

 

マスコミ取材、情報提供など

5/6 蒜山でのサクラソウ観察会について、NHK、山陽新聞、真庭いきいきテレビ(地元CATV)の取材あり。NHKは当日のローカルニュース、山陽新聞は美作圏版に掲載?(未確認)
5/13 真庭市蒜山のサクラソウ盗掘について、NHK、山陽新聞より取材 → NHKは14日ローカルニュース、山陽新聞は14日付朝刊全県版に掲載。
5/14 サクラソウ盗掘について、津山朝日新聞、読売新聞より電話にて取材 → 津山朝日新聞は記事未確認、読売新聞は15日付朝刊 岡山面に掲載。
5/15 サクラソウ盗掘 岡山県の現地調査について、NHK、KSB、山陽新聞、真庭いきいきテレビ(地元CATV)、真庭市広報担当より取材 → NHK、KSBについては15日夕方のニュースにて放映。山陽新聞は美作圏版に掲載?(未確認)
5/18 山陽新聞朝刊倉敷都市圏版 イベント欄に「植物園を楽しむ会」の告知掲載
5/19 山陽新聞朝刊倉敷都市圏版に倉敷昆虫同好会の植物園昆虫調査の結果についての記事「県内初の昆虫19種確認」掲載。

 

 

園内の管理作業など

温室エリア

植え替え作業(キキョウ、イズノシマダイモンジソウ、ホクリクタツナミソウ、シソバタツナミ、ノコギリソウなど10種類)/フェンス沿いツルウメモドキ除草剤塗布/草刈り作業(エリア内園地、フェンス外側)/草取り作業(ユウスゲ植栽地内部、オキナグサ植栽地)/カワラケツメイ種子播種/圃場耕耘/水生植物水やり作業/砂ふるいかけ、消毒

湿地エリア

散策路・園地 草刈り作業/ユウスゲ植栽地草刈り(手刈り)作業

 

その他(貴重植物の受け入れなど)

寄贈受け入れ 16日:ベニバナヤマシャクヤク、ノウルシ、マルバノキ、チョウジガマズミなど(すべて岡山県内産)、愛好家の方より自宅にて栽培していたものを寄贈された。
随時

植物園WEBサイト更新
10日:「植物園だより(4月の活動)」/11日:「見ごろの植物(カキツバタ、キシツツジ)」/17日:「植物園の四季」/18日:「おしらせ(行事のお知らせ)」/26日:「園内花アルバム(トキソウ)」、「見ごろの植物(トキソウ、マイヅルテンナンショウ)」

▲このページの先頭へ
▲植物園便りのトップページへ