第6回 日本ノルディック・ウォーク学会学術大会 倉敷 広げよう ノルディックポールでロコモーションの輪

座長・演者の方へ

進行情報

セッション 発表 質疑
Selected Presentation (口演) 6分 6分
一般演題(口演) 6分 2分
一般演題(ポスター) 6分 2分

 

 

座長の皆様へ

  1. 口演セッション
    担当セッション開始予定時刻の15分前までに、会場内前方の「次座長席」にご着席ください。
  2. ポスターセッション
    担当セッション開始予定時刻の15分前までに、ポスター会場でスタッフより、座長用リボンと指示棒をお受取りください。アナウンスはいたしませんので、担当セッションのパネルの前で待機していただき、所定の時刻より開始してください。セッション終了後、座長用リボンと指示棒はスタッフまでご返却ください。

 

 

発表者の皆様へ

  1. PC発表データの受付
    発表会場のオペレータ席にて、データ受付を行います。ご自身の発表時間の1時間前までに発表データの受渡し・試写をお済ませください。
    なお、セッション中にデータ受渡しを行う場合には、会場入り口付近のスタッフに「発表データ受渡しをしたい」旨をお伝え頂けますと、オペレータ席までご案内をいたします。
  2. 口演セッション 試写・発表方法
    • 口演発表はすべてPC発表(PowerPoint)のみといたします。
    • 「Powerpoint2013、2016の初期設定では、「スライドサイズが16:9」「発表者ツールが有効」になっています。スライドのサイズを「画面にあわせる(4:3)」に変更してからデータを作成してください。スライドショーの項目で「発表者ツールを使用する」のチェックを外してください。
      ※発表者ツールは使用できません。
  3. データ発表の場合
    • 作成に使用されたPC以外でも必ず動作確認を行っていただき、USBフラッシュメモリーでご持参ください。
    • フォントは文字化け、レイアウト崩れを防ぐため下記フォントを推奨いたします。
      MS ゴシック,MSP ゴシック,MS 明朝,MSP 明朝
      Arial,Century,Century Gothic,Times New Roman
    • 発表データは学会終了後、事務局で責任を持って消去いたします。
    PC本体持込みによる発表の場合
    • Macintoshで作成したものと動画を含む場合は、必ずご自身のPC本体をお持込みください。
    • 会場で用意するPCケーブルコネクタの形状は、D-SUB mini 15pin(図参照)です。この出力端子を持つPCをご用意いただくか、この形状に変換するコネクタを必要とする場合には必ずご持参ください。デジタル出力(HDMI)の出力端子しか無いPCはHDMI⇒D-SUBの変換アダプターも必要です。電源ケーブルもお忘れなくお持ちください。
    • 再起動をすることがありますので、パスワード入力は“不要”に設定してください。
    • スクリーンセーバーならびに省電力設定は事前に解除しておいてください。
    • 動画データ使用の場合は、Windows Media Playerで再生可能であるものに限定いたします。

  4. ポスターセッション
    • ポスターの貼付スペースは、横90cm×縦210cmの範囲内とします。タイトル・氏名・所属は、パネル上方の演題番号の横に横70cm×縦20cmでおさまるようにご自身でご準備ください。演題番号と画鋲は、事務局で準備いたします。
    • ポスター貼付・撤去スケジュール
      貼付:8:30~10:00
      撤去:17:00~18:00
    • 貼付時間、撤去時間内を厳守いただけますようお願いいたします。撤去時間終了後のポスターにつきましては、事務局にて処分いたします。
    • ポスター発表の演者受付は不要です。セッション開始15分前までにご自身のパネルの前で待機してください。

 

第6回 日本ノルディック・ウォーク学会学術大会事務局
医療法人創和会 本部 [担当:横山、小川]
〒710-0051 岡山県倉敷市幸町2-30  TEL:086-422-8113 FAX:086-421-1991 E-mail:nordic6@shigei.or.jp

後援団体
倉敷市、倉敷市連合医師会、岡山県病院協会、岡山県看護協会、岡山県理学療法士会、岡山県作業療法士会、岡山県栄養士会
岡山県介護支援専門員協会、岡山県介護福祉士会、日本健康運動指導士会岡山支部