しげい病院 診療案内 交通案内
求人案内
病院ニュース GUEST BOOK 公開講座・教室案内 お見舞いメール 広報誌はぁもにぃ サイトマップ
TOP
病院案内
腎・透析チーム リハビリチーム 栄養サポートチーム もったいないプロジェクト 通所サービス
訪問サービス

GUEST BOOK
 

2017年8月には次の方々がしげい病院を訪問・研修されました

期間
訪問者・研修者

8/1〜8/31

倉敷中央病院の池永直先生が研修倉敷中央病院の池永直先生が研修

【研修医の一言】
倉敷中央病院初期研修医2年次の池永直と申します。8月の一か月間、地域医療研修としてしげい病院で研修をさせて頂きました。普段は倉敷中央病院という急性期病院で研修しており、回復期のリハビリテーションや維持透析といった長期的な身体機能の維持・向上について学ぶ機会は多くありませんでした。お恥ずかしいことですが、中央病院では目の前の原疾患の治療や管理について考えることはあっても、急性期を乗り越えられた患者さんの退院後の姿に思いを巡らすことはあまりありませんでした。

今回しげい病院で研修をさせて頂き、回復期の患者さんが障害を克服し、社会復帰を果たしていく姿を目の当たりにしました。医師だけでなく、看護師、薬剤師、PT、OT、ST、管理栄養士、MSW、歯科衛生士、介護福祉士、クラークといった多職種のそれぞれの立場からの患者さんに対する接し方を知ることができ、訪問看護や転院交渉、基礎研究の現場など普段あまり接することがない医療の現場に対する具体的なイメージまで持つことができたことは非常に有意義でした。
上記のような多職種で患者さんに向き合い、入院前から退院後までシームレスに患者さんの支援を行うしげい病院で研修が行えたことは、回復期の患者さんの実際の姿の全体像を知る上で幸運だったと感じます。

一か月という短い期間ではありましたが、今回の研修で学んだことは今後医者として働く上で様々な場面で思い出されることと思います。
最後になりましたが、このような貴重な研修の機会を与えて下さった重井院長、日々の研修の管理をして下さった森本先生をはじめ、しげい病院および関連施設の御指導を賜りました多くの方々にこの場を借りて厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。

8/10

第105回心不全地域連携の会第105回心不全地域連携の会が当院で開催され147名の方が来院されました。

8/24

岡山済生会総合病院岡山済生会総合病院様が来院くださり、地域連携に関する情報交換を行いました。

岡山済生会総合病院
http://www.okayamasaiseikai.or.jp/

8/24

第3回倉敷かけはしの会第3回倉敷かけはしの会が開催され地域のケアマネージャーと医療ソーシャルワーカー55名が参加されました。

 
GUEST BOOKのTOPに戻る
 
関連施設 LINK お問合わせ
当院へのお問い合わせはこちら(shigeihp@shigei.or.jp)までお願い致します
しげい病院 〒710-0051 岡山県倉敷市幸町2-30 TEL:086-422-3655 FAX:086-421-1991