しげい病院 診療案内 交通案内
求人案内
病院ニュース GUEST BOOK 公開講座・教室案内 お見舞いメール 広報誌はぁもにぃ サイトマップ
TOP
病院案内
腎・透析チーム リハビリチーム 栄養サポートチーム もったいないプロジェクト 通所サービス
訪問サービス
診療案内
外来診療日程表
専門外来のご案内
病棟案内
本館2階(回復期リハビリテーション病棟)
本館3階(一般病棟)
本館4階(障害者施設等病棟)
南館2階(医療療養型病棟)
南館3階(回復期リハビリテーション病棟)
入院案内
病院で過ごす1日
病室案内
健康診断のご案内
  定期的な健康診断で健康を守りましょう
  当院で実施している健康診断
  お問い合わせ・お申し込み
特定健診
  特定健診の対象者
  実施項目(検査項目)
  特定健診の進め方
事業所健診
  雇入時の健診
  定期健診
  海外派遣労働者の健診
  その他
個人健診
  就職、就学等の各種健診
人間ドック
  半日コース
  一日コース
  透析患者さま用人間ドック
倉敷市健康診査
その他の健診
  感染症検査
  生活習慣病教室指定項目の検査
部門・部署紹介
看護部門
  看護部理念・目標
  看護部長・挨拶
  看護部組織
  資格等
  教育研修
  業績報告
  求人情報
診療部門
  薬剤部
  放射線部
  検査健診部
  臨床工学部
  リハビリテーション部
  通所リハビリ部
  栄養管理部
医療支援部門
地域連携部門
  地域連携・入退院支援課
 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP

 

リハビリテーション部の紹介
理学・作業・言語聴覚療法のご紹介

 
リハビリはどういうことをしているの?

 当院では、理学療法・作業療法・言語聴覚療法の3つのリハビリテーションを実施しています。病院内には、一般病棟・回復期リハビリテーション病棟・障害者施設等病棟・療養型病棟と、特徴の異なる病棟をそなえています。リハビリテーションスタッフは、各病棟ごとに担当を決め、患者さまの状態に応じたリハビリテーションを提供しています。
 ここでは、特に当院の中でもリハビリテーションが中心となっている回復期リハビリテーション病棟(南3階)に入院されている患者さまの1日を追いながら、リハビリテーションの実際を紹介いたします。

 

ある患者さまの一日の様子

● 6:30 起床
↓ 8:00 朝食(食堂)、着替え
↓10:00 言語療法、摂食・嚥下訓練

言語聴覚療法では
言葉が上手く話せない、声が出しにくいなど、コミュニケーションに問題を抱える方へ、訓練・援助を行ない、コミュニケーション能力の向上を図ります。

摂食・嚥下(えんげ)訓練摂食・嚥下(えんげ)訓練では
食物を上手く飲み込めない、よく咽るなど、飲み込みの障害(嚥下障害)がある方へ、機能の回復や食べる楽しみの獲得を目指した訓練を行います。

 

 

 

↓11:00 作業療法
作業療法作業療法では、患者さまの生活を再構築することを目的に、退院後の生活を想定しながら、食事、トイレ、整容、更衣、入浴といったセルフケアや、家事、趣味活動などを練習します。また、日常生活での障害を解決するための道具(自助具)を作成したり、住宅改修などの環境設定も援助します。

 

 

 

 

↓12:15 昼食(食堂にて)
昼食(食堂にて)食事は食堂で摂取します。食事の時間が、他の患者さまとのコミュニケーションをとる良い機会となっています。歩行に介助が必要な患者さまも、歩いて食堂まで移動し、生活の中で練習する機会を増やしています。

 

 

 

理学療法↓16:00 理学療法
理学療法では、患者さまの身体機能に応じた歩行練習や筋力増強訓練などを実施し、基本動作能力の向上を図ります。また、患者さまの必要性に応じて、リハビリルーム以外での階段昇降や屋外歩行といった応用動作練習も実施しています。


↓17:00 着替え
↓18:00 夕食
●21:00 就寝

歩行回診回復期リハビリテーション病棟では、歩行回診を毎週木曜日、午後2時半から行っています。

 

リハビリテーションの詳しい内容はこちらをクリック

診療部門の部署紹介に戻る
 
関連施設 LINK お問合わせ
当院へのお問い合わせはこちら(shigeihp@shigei.or.jp)までお願い致します
しげい病院 〒710-0051 岡山県倉敷市幸町2-30 TEL:086-422-3655 FAX:086-421-1991