重井医学研究所附属病院のホームページに戻る

小児療育センターをご利用の患者さんへ

  お子さまと家族の安全を守るためにも、来院からご帰宅までの間、以下の点に気をつけていただきますようよろしくお願いいたします。

◎お車でお越しの場合、立体駐車場から正面玄関まで歩いて移動していただきます。車の往来も多いので、事故防止のため、保護者の方で安全を見守ってください。

◎マスク着用でご来院ください。お子さまもマスクの着用をお願いします。

◎マスクの落し物が増えておりますので、マスクへの記名をお願いします。なお、一定期間が経過した場合には、当院にて廃棄させていただきます。

◎院内に入ってすぐ、問診と検温をすべての患者さんに実施しております。混み具合によっては時間を要する場合がございます。従来よりも時間に余裕をもってご来院ください。また、療育前後の待ち時間にお子さまが時間を持てあまさないよう、お気に入りのおもちゃ等をご持参ください。

◎各療育室の換気や消毒を1時間ごとに行っています。
そのため、当面の間、療育(保護者の方とのお話を含む)は、40分での実施となります。(ただし、発達検査等は従来通りの設定で行い、終了後に換気と消毒を行います)

◎療育の前後は手洗い、手指消毒をお願いします。またご帰宅後は手洗い、うがい、洗顔、着替え等、新しい生活様式を参考に、ご家庭でも基本的感染対策の実施をお願いいたします。

院内感染防止のため、上記の事柄にご理解、ご協力よろしくお願いいたします。
なお、最新の情報は当院ホームページ、フェイスブックもご覧ください。