倉敷昆虫同好会
トップページ
リンク
倉敷昆虫同好会紹介 入会のご案内 虫たちの素顔 同好会便り 同好会便り「KURAKON」 機関誌「すずむし」 掲示板(会員用)
 
 
虫たちの素顔
 
 ヒメアカタテハ Cynthia cardui 
 

  移動性の強い広分布域種 (2010.10.16)

 汎世界種して知られるとともに、ヨーロッパなどでは大きな群になってドーバ海峡を渡ったとか、移動性の強い種としても知られています。
 開けた草原や荒原がお好みの生息地で、この個体も明るい堤防の裸地で幼虫の食草の一種、ヨモギの傍で翅を開いて止まっていました。しかし、日本では広大な草原や荒原に乏しく、大集団を形成して大移動をしていたという話は聞いたことがありません。
 寒冷な土地では越冬ができず、温暖な土地で越冬した個体がもとになって、毎年、世代を繰り返しながら、分布を広げる移動は行われているようです。 (青野孝昭)

ヒメアカタテハ 岡山県赤磐市徳富 (2010.10.16)
岡山県赤磐市徳富 (2010.10.16)
 
 
 

入会のご案内

入会をご希望の方はこちらをクリック
 
 お問い合わせ

倉敷昆虫同好会事務局
〒710-0051岡山県倉敷市幸町2-30しげい病院1階倉敷昆虫館研究室内
 
電話:086-422-8207 
E-mail:
kurakon@shigei.or.jp

 
倉敷昆虫館はしげい病院の1階にあります。展示および収蔵標本は主に倉敷昆虫同好会員による半世紀以上の調査活動の成果によるものであり、そのうち3200種14000点を展示しています。  
倉敷昆虫館
倉敷昆虫館のホームページへ