介護保険で居宅サービスや施設サービスを利用するためには居宅サービス計画書が必要となります。岡山しげい居宅介護支援事業所では介護保険被保険者やご家族のご要望に応じた介護計画(ケアプラン)を作成いたします。お気軽にご相談ください。
 

@状態の把握
利用者ご本人やご家族に面接し、抱えている問題や解決すべき課題を分析します。
A計画原案の作成
在宅サービス事業者に関する情報を基に、介護計画の利用計画をまとめます。
Bサービス担当者との連絡・調整
介護支援専門員を中心に、介護サービスの担当者や利用者ご本人・ご家族も参加し、意見交換等を行います。
C介護サービス計画の作成
介護サービスの目標と達成時期、サービスの種類・内容・利用料などを決め、ケアプランを作成します。
Dご利用者の同意
計画の内容を説明し、計画がご利用者の希望に合っているか確認します。
 

 


・ご本人やご家族の方の計画書作成費用は、介護保険から全額負担されますのでいっさいありません。

・介護サービスを受けるには市町村の要介護認定が必要です。

・岡山しげい居宅介護支援事業所では、申請手続きの代行を無料で行っています。いつでもお気軽にご相談ください。









ご自分で直接申し込むこともできます。
在宅サービス事業者









介護保健施設
ご自分でサービスの利用計画を作成することも出来ます。







居宅介護支援事業者

ケアプランの作成順序

@状態の把握
A計画の原案の作成
Bサービス担当者との連絡・調整
C介護サービス計画の作成
D利用者の同意

 

施設への入所を希望する場合は施設を紹介します。
ご自分で直接申し込むこともできます。


お申し込み、お問い合わせは・・・
岡山しげい居宅介護支援事業所
管理者 能勢 由江
〒701-0202 岡山市南区山田2117 重井医学研究所1F
TEL・FAX 086(282)4358・ FAX 086(282)4301 E-mail:snssoka@shigei.or.jp