病院の中にこんちゅうかん!? 倉敷昆虫館
  リンク 関連施設
館内案内 利用案内 昆虫館の歴史 昆虫館便り サイトマップ
 

トピックス

ところ変われば虫変わる −ボルネオ島で出会った印象深い昆虫−

【虫の世界】
岡山県のトンボ(2014.8.29)

コバネアオイトトンボ 【標本の紹介】
コバネアオイトトンボ
住みかを追われたイトトンボ類
 
 
どうして病院の中に昆虫館があるの? どうして病院の中に昆虫館があるの?
 

こんなキレイな虫もいるよ

カミキリムシ(その2)
カミキリムシ(その2)(2011.6.20) 
ゴミムシといえども、たまには美しいものが
ゴミムシといえども、たまには美しいものが(2010.6.9)

倉敷昆虫館

倉敷昆虫館はしげい病院の1階にあります。展示および収蔵標本は主に倉敷昆虫同好会員による半世紀以上の調査活動の成果によるものであり、そのうち3,200種14,000点を展示しています。 所蔵点数は実に4,000種30,000点に及びます。

お知らせ

 

◆2019年7月20日(土)「昆虫の体ふしぎ発見4」が開催されます。

夏休みに入ってすぐの企画です。 昆虫の体ふしぎ発見シリーズの今回は、クイズや顕微鏡で昆虫の顔に迫ります。 ぜひご参加ください。

詳しくは下記のチラシを拡大してご覧ください。

昆虫の体ふしぎ発見4

クリックで拡大画像が見られます。

◆2019年7月27日(土)「みんなでたんけん!夜の昆虫観察会」が開催されます。(定員に達したため)締め切りました)

重井薬用植物園との合同企画、毎年おなじみの夜の昆虫観察会。

ちょっと夜ふかしをしても だいじょうぶ? な夏休み! あつ〜い昼をさけて、す ずしい夜に活動している夏の昆虫たちをさがしに、夜の植物園の探検に出発しよ う! ライトトラップ(灯火採集)のやり方も教えてもらえます。

夜の昆虫観察会

クリックで案内のPDFが見られます。

◆2019年8月11日(日)「夏の!虫をつかまえてみるかい」が開催されます。

こちらも重井薬用植物園との合同企画です。

あつ〜い夏も、朝の間なら少しすずしいですね。セミやトンボなどの虫たち は、朝のすずしい間にこそ、元気にとんだり、ないたりしています。 虫たちにま けずに、ちょっと早起きして虫とりにちょうせんしてみよう! はじめて「虫とり」 に挑戦する子どものための、かんさつ会(つかまえて、見る会)です!

定員10組、参加受付は7 月3 日(水)〜8 月8 日(木)に重井薬用植物園まで、ご案内をよくお読みのうえ、お申し込みください。

夏の虫をつかまえてみるかい!

クリックで案内のPDFが見られます。

◆2019年4月13日の読売新聞に倉敷昆虫館の紹介が掲載されました

    「しげい病院内に貴重な昆虫標本 身近な自然と笑顔」

2019年4月13日読売新聞

クリックで拡大画像が見られますので、ご覧ください。

 

 

 

倉敷昆虫館のFacebookです

▼ 関連施設 

  市民のために素晴らしい自然を残しておきたい 重井薬用植物園 HPは毎月更新しています

昆虫館の昆虫たちを紹介 標本の紹介 こんなキレイな虫もいるよ 昆虫館の美しい虫たち 昆虫のことをもっと知ろう 虫の世界 昆虫が好きな方は 倉敷昆虫同好会

倉敷昆虫館 〒710-0051 岡山県倉敷市幸町2-30 しげい病院1階 電話:086-422-8207 メールアドレス:kurakon@shigei.or.jp