見学をご希望の方 こちらをクリック



お問い合わせ

重井薬用植物園
710-0007
岡山県倉敷市浅原20

TEL:086-423-2396
FAX:086-697-5865
E-mail:shigeihg@shigei.or.jp

植物園・植物園駐車場の
位置はこちら

市民のために素晴らしい自然を残しておきたい 重井薬用植物園について詳しく知りたい方はこちらをクリック
更新情報
おかやまの植物事典「おかやまの植物事典」の「キシツツジ」を改訂(2022.5.22) New!
開園・イベントカレンダー6/12「花咲く草原の夏草刈り」開催要項を公開(2022.5.11) New!
今月の活動「植物園便り」に「4月の活動」を追加(2022.5.6)
開園・イベントカレンダー6/5「植物園を楽しむ会 118」開催要項を公開(2022.5.5)
おかやまの植物事典「おかやまの植物事典」に「キビシロタンポポ」を追加(2022.4.30)
お知らせ「お知らせ」に草原保全関連イベントの紹介を追加(2022.4.22)
開園・イベントカレンダー5/29「草刈り山の生き物保全教室」開催要項を公開(2022.4.22)
開園・イベントカレンダー5/22「植物園を楽しむ会 117」開催要項を公開(2022.4.22)
開園・イベントカレンダー5/15「ハマウツボと砂地のいきもの観察会」開催要項を公開(2022.4.15)
今月の活動「植物園便り」に「3月の活動」を追加(2022.4.13)
開園・イベントカレンダー5/7「サクラソウと蒜山の春」開催要項を公開(2022.4.10)
おかやまの植物事典「おかやまの植物事典」に「アテツマンサク」を追加(2022.3.27)
開園・イベントカレンダー5/4・5「ショウブ プレゼント&ミニ観察会」開催要項を公開(2022.3.16)
開園・イベントカレンダー4/30「植物園を楽しむ会 116」開催要項を公開(2022.3.16)
今月の活動「植物園便り」に「2月の活動」を追加(2022.3.16)
開園・イベントカレンダー4/23「倉敷みらい公園の生き物しらべ 2022年春」開催要項を公開(2022.3.12)
「年間予定表」に2022年度の行事予定を追加(2022.3.4)
おかやまの植物事典「おかやまの植物事典」に「マンリョウ」を追加(2022.2.27)
「お知らせ」の新型コロナ感染症に関する当園の対応について更新(2022.2.17)
開園・イベントカレンダー3/26「植物園を楽しむ会 115」開催要項を公開(2022.2.17)
今月の活動「植物園便り」に「1月の活動」を追加(2022.2.11)
おかやまの植物事典「おかやまの植物事典」に「クコ」を追加(2022.1.16)
開園・イベントカレンダー2/27「植物園を楽しむ会 115」開催要項を公開(2022.1.13)
開園・イベントカレンダー2/12「倉敷みらい公園の生き物しらべ 2022年冬」開催要項を公開(2022.1.9)
今月の活動「植物園便り」に「12月の活動」を追加(2022.1.8)
開園・イベントカレンダー2/5「たき火であそぼう!」開催要項を公開(2021.12.16)
今月の活動「植物園便り」に「11月の活動」を追加(2021.12.8)
おかやまの植物事典「おかやまの植物事典」の「タヌキマメ」を改訂(2021.12.5)
開園・イベントカレンダー1/30「ミズアオイの種まき会」開催要項を公開(2021.12.3)
開園・イベントカレンダー1/16「植物園を楽しむ会 114」開催要項を公開(2021.12.3)
今月の活動「植物園便り」に「10月の活動」を追加(2021.11.11)
おかやまの植物事典「おかやまの植物事典」の「スイラン」を改訂(2021.11.7)
開園・イベントカレンダー12/5「植物園を楽しむ会 113」開催要項を公開(2021.11.5)
今月の活動「植物園便り」に「9月の活動」を追加(2021.10.21)
「探してみよう!身近な植物」「探してみよう!身近な草花」(「ひっつきむし」は外来種だらけ?在来ひっつきむしを探してみよう!)更新(2021.10.20)
開園・イベントカレンダー11/20「サクラソウを守ろう」開催要項を公開(2021.10.20)
おかやまの植物事典「おかやまの植物事典」に「イヌハギ」を追加(2021.10.10)
開園・イベントカレンダー11/7「植物園を楽しむ会 112」開催要項を公開(2021.10.9)
「お知らせ」の新型コロナ感染症に関する当園の対応について更新(2021.10.1) New!
開園・イベントカレンダー10/16「草活しようぜ!原っぱの生き物探し大作戦!」開催要項を公開(行事名・内容を修正・要項差替え)(2021.9.22)
おかやまの植物事典「おかやまの植物事典」に「ミズトンボ」を追加(2021.9.19)
開園・イベントカレンダー10/10「植物園を楽しむ会 111」開催要項を公開(2021.9.15)
開園・イベントカレンダー「ミズアオイ観察会」10/3へ開催延期のため要項を差替え(2021.9.15)
「お知らせ」の新型コロナ感染症に関する当園の対応について更新(2021.9.9)
今月の活動「植物園便り」に「8月の活動」を追加(2021.9.8)
「お知らせ」の「新型コロナ感染症に関する当園の対応について」更新(2021.8.25)
おかやまの植物事典「おかやまの植物事典」に「ヘクソカズラ」を追加(2021.8.22)
お知らせ

真庭市蒜山地域での草原保全関連のイベントのお知らせ

5-6月の草原保全活動イベント当園が保全活動に関わっている、真庭市蒜山地域の半自然草原の保全に関連して、5~6月に以下のようなイベントが開催されます。保全活動を通して、貴重な動植物のことを知ることができるイベントばかりですので、ぜひ、ご参加ください!

  • 5/29「草刈り山の生き物保全教室」
    国内希少野生生物のフサヒゲルリカミキリ保全のため、食草のユウスゲが生育する草原の草刈り作業を行います。専門家から草原の生態系、生物多様性について直接教えてもらえるまたとない機会です!
  • 6/12「夏の草原保全活動 花咲く草原の夏草刈り」
    岡山県希少野生保護条例の指定種、サクラソウの自生地を保全するための草刈り保全活動です。サクラソウと共に生きる、様々な動植物を間近で観察できるかも!
新型コロナ感染症に関する当園の対応について

現在、見学・来園について特に制限はありません。ただし来園に際しては以下のことをお願いしております。

  • 来園の際には、できる限り、布・ウレタン製のマスクは避け、不織布マスクを正しくご着用ください(体質等の理由でマスクの着用が難しい方は、お申し出ください)
  • 見学の際には、当日お出かけ前に検温を行い、発熱の無いことをご確認の上お越しください。
  • 発熱・咳など風邪様症状のある場合過去2週間以内に感染者あるいはその疑いがある方と濃厚接触した可能性がある場合など感染の疑いがある場合などには、来園の自粛をお願いしています。

(2022.3.25)


現在の見ごろ植物
トキソウ(ラン科)
花の形も鳥を思わせるが、和名は、花色が鳥の「トキ」の翼の下面の色を思わせるということから。 湿原のなかでも、特に草丈が低く良好な湿原植生の場所に生育する。

日本全国の日当たりのよい湿地に生育する多年草です。淡紅色の花色が天然記念物の鳥「トキ」の翼下面の羽色に似ているので「朱鷺草」と呼ばれます。8月に純白の花を咲かせるサギソウと並び、比較的知名度の高い湿生のランで、特に良好な湿原植生の場所に生育します。生育可能な湿原自体の減少や園芸目的の盗掘などにより全国的に減少しており、環境省RL2020では「準絶滅危惧」、岡山県RDB2020では「絶滅危惧Ⅱ類」とされています。園内の湿地では5月5日頃から咲き始めました。5月11日現在はまだ蕾が目立つ状態で、見見ごろは5月18日前後、5月下旬ごろまでは観察可能と思われます。(2022.5.11)

エゴノキ(エゴノキ科)
花は5弁に見えるが、実際には筒状の花冠が5深裂したもの。 花は新枝の先から垂れ下がるように咲き、風情があるため、しばしば庭園にも植えられる。

日本全国の山林の山麓、谷部に生育する高さ7~8mほどになる落葉小高木です。樹皮や果実などにはエゴサポニンという有毒成分を含んでおり、誤食した場合に、大変に「えごい(=えぐい)」ことが和名の由来とされます。サポニンには界面活性作用もあり、水に溶けると石鹸同様に泡立つことから、かつては天然の洗濯洗剤として用いられたとも言います。花は5~6月頃、直径2.5cmほどの白色の花が新枝の先から垂れ下がるように咲いて大変美しいため、しばしば庭園にも植えられています。5月11日現在、園内では湿地エリアに植栽しているものが、5分咲き程度となっています。見ごろは5月18日前後となりそうです。(2022.5.11)

 
過去の「探してみよう!身近な植物」の記事は、「植物園だより」に移動しています。

開園・イベント カレンダー

重井薬用植物園 2022年度 年間予定表
月1回、色々なテーマで四季折々の草花や生き物などを「楽しむ」定例観察会「植物園を楽しむ会」など、観察会や自然体験、自然保全活動などを開催しています。ぜひご参加ください。

※ 開催日時・内容は都合により変更することがあります。最新の情報は重井薬用植物園ホームページにてご確認ください。

植物園・植物園駐車場の位置はこちら

開催日 開催時間 テーマ
4月23日(土) 終了 倉敷みらい公園の生き物しらべ 2022年春(倉敷市寿町)
4月30日(土) 終了 定例観察会「植物園を楽しむ会」116
行く春に咲く花々を楽しむ
5月4日(水・祝) 終了 端午の節句 ショウブ プレゼント&ミニ観察会
5月5日(木・祝)
5月7日(土) 終了 サクラソウと蒜山の春(真庭市)
5月15日(日) 終了 吉井川・ハマウツボと砂地のいきもの観察会(岡山市)
5月22日(日) 終了 定例観察会「植物園を楽しむ会」117
青嵐の里山を楽しむ
5月29日(日) 10:00~15:00 草刈り山の生き物保全教室(真庭市)
(定員30名,申込み受付中)
申込フォームはこちら
6月5日(日) 10:00~12:00 定例観察会「植物園を楽しむ会」118
芒種の候の水辺を楽しむ
(定員30名,申込み受付中)
申込フォームはこちら
6月12日(日) 10:00~15:00 夏の草原保全活動
花咲く草原の夏草刈り(真庭市)
(定員20名,申込み受付中)
申込フォームはこちら
7月3日(日) 10:00~12:00 特別企画・自然観察会
ちょっとアブない?しぜんかんさつ
7月16日(土) 18:00~20:00 定例観察会「植物園を楽しむ会」119
玉章咲く日暮れ時を楽しむ
7月30日(土) 19:00~21:00 みんなでたんけん!夜の昆虫観察会
8月7日(日) 8:00~10:00 夏の!虫をつかまえてみるかい!
8月13日(土) 8:00~10:00 倉敷みらい公園の生き物しらべ 2022年夏(倉敷市寿町)
8月28日(日) 8:00~10:00 定例観察会「植物園を楽しむ会」120
朝涼に秋の声を楽しむ
9月11日(日) 10:00~12:00 ミズアオイ観察会(倉敷市加須山)
9月23日(金・祝) 10:00~12:00 秋の!虫をつかまえてみるかい!
9月25日(日) 10:00~12:00 定例観察会「植物園を楽しむ会」121
秋の野の花摺りを楽しむ
10月22日(土) 10:00~12:00 定例観察会「植物園を楽しむ会」122
(たで)の花彩る野路を楽しむ
11月13日(日) 10:00~13:00 秋の草原保全活動(真庭市)
山焼き準備だ!火道の草寄せ
11月19日(土) 10:00~12:00 倉敷みらい公園の生き物しらべ 2022年秋(倉敷市寿町)
11月26日(土) 10:00~12:00 定例観察会「植物園を楽しむ会」123
里山に実る秋果を楽しむ
12月11日(日) 10:00~12:00 定例観察会「植物園を楽しむ会」124
黄落の里山を楽しむ
2023年
1月15日(日)
10:00~12:00 定例観察会「植物園を楽しむ会」125
とんど焼きで里山を楽しむ
1月29日(日) 10:00~12:00 ミズアオイの種まき会(倉敷市加須山)
2月11日(土) 10:00~12:00 倉敷みらい公園の生き物しらべ 2023年冬(倉敷市寿町)
2月19日(日) 10:00~12:00 定例観察会「植物園を楽しむ会」126
雨水の森に春探しを楽しむ
3月26日(日) 10:00~12:00 定例観察会「植物園を楽しむ会」127
笑う山の花めぐりを楽しむ

植物園内の昆虫相について
植物園内の昆虫調査を行いました2011年度に倉敷昆虫同好会の60周年記念事業として、植物園内の昆虫調査を実施しました。その結果、12目157科708種もの昆虫が園内に生息していることが確認され、そのうち岡山県初記録種類が19種みつかりました。

さらに詳しい調査報告については倉敷昆虫同好会会報「すずむし No.147」に掲載されています。入手については倉敷昆虫同好会にお問い合わせください。
倉敷昆虫同好会HPはこちら